WACKEN OPEN AIR 2015 ① 出発編




今年で学生も終わり。もしかしたら最後の海外フェスになるかもしれないということで今年もWACKENに行くことにしました。去年初めてWACKENに行き過酷ながら広大な土地で世界中のメタルファンとの交流が病みつきになってしまいました。

2014年は25周年ということもあり豪華なラインナップだったけど個人的には今年の方が魅力的!JUDAS PRIEST、IN FLAMES、ROB ZOMBIE、SABATON、CANNIBAL CORPSEなどなど好きなバンドがたくさん!休憩時間を見つけるのが大変なくらい!そして今年は初めての前夜祭からの参加!テンションMax!!

2014年はキャンプはせずにホテルを取っていちいちハンブルク中央駅まで帰っていましたが今年はテントを張ることに!!!一人なのでテントも小さくスーツケースに入るものを買いました!アマゾンで5000円くらい。他にもマットや寝袋も一式買ったけど全部スーツケースに収まって安心。ちなみに現地で捨てていって帰りは身軽に帰ってくる予定。

去年ルフトハンザでフランクフルト経由で行ったけど今年はANAでパリ経由でハンブルクに行くことに。格安航空券で16万くらいで済みました。パリまで約10時間、乗換時間が4時間とだいぶゆったり。ハンブルクに着くのは夕方。

だいたい旅行に行くとき毎回寝坊するのが日課なんだけど今回は前日よく眠れたのか朝早くに起きました!平日なので電車が混みだす前に成田に向かいました。成田で寿司を食べて出国準備万端!そして搭乗!10時間のフライトを楽しみます(楽しめない)

JALはエコノミーでも座席スペースがゆったりしていていいね!映画も充実しているし何より日本のスタッフがいることが安心感につながる。そしてごはんもおいしかった!ルフトハンザも悪くないけど今度からはJALにしようかななんて思いました。

機内で全く寝れなかったけど10時間耐えてパリに到着!トランジット時間があまりにも余裕があるからゆっくり休憩しました。

売店に売っていたので思わず買っちゃいました!メタルハマー!海外に行ったときはメタル雑誌を買うのも楽しみの一つです!小腹も空いたのでパンも買いました!

なんかすごいボリューミーでめちゃくちゃ美味しい!海外のパンって感じですね。

昼寝したり時間つぶして乗換てハンブルクへ。夕方の5時ころ到着!!!

一年ぶりに戻ってきたハンブルク空港。外はまだまだ明るいです。夜の9時くらいまで日は沈みません。今晩は空港近くの去年泊まったホテルと同じところで一泊。

 

 

安くてきれいでフレンドリーなスタッフもいて文句なしのホテルです!チェックインした時に受付のスタッフが去年と一緒だったらしく僕のことを覚えていてくれてまたWACKENに来たの?ってニコニコしながら迎え入れてくれました。こういうのうれしいね!

ハンブルク空港内のスーパーマーケットで夜ご飯を買って部屋の中で夕食。

いろんなハムやチーズが売っていて迷ったけどこれにしました。とりあえずビールも!めちゃくちゃ美味しい!

明日から始まるキャンプ生活に備えて早く寝ることに。どうやら今年の天気は悪いみたいで心配だけど思いっきり楽しみたい!

②へ続く







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です