WACKEN OPEN AIR 2016 ① 出発編




今年から社会人になりたぶん行けないだろうななんて4月の時点では思ってたけどなんだかんだ夏休みが取れてしまったので行ってきます!

メタルの聖地WACKEN!!!!

夏休みは6日間なんとか取れたので水曜日出発で月曜日の早朝に帰ってくる弾丸旅行。観光なしのフェスに行って帰ってくるだけの感じ。今年もフェス期間中はもちろんテント泊。いつも通りアマゾンで安いテントを買っておいて現地で捨ててくる作戦。他のものは最低限の下着と靴くらいしかもっていかないからパッキングはすぐに終了。

今年は成田からヘルシンキ経由でハンブルクに行きます。航空会社はJAL!!!なんだかんだJALに乗るのは5年ぶりくらいかもしれない!!格安航空券で15万。JALに乗れて15万は安い!朝の10時成田発なので朝6時に最寄り駅から出発!スーツケースが大きいので通勤ラッシュに巻き込まれる前に上野に到着してスカイライナーに乗り込みました。成田に到着してチェックイン済ませフライト前に一服していざ搭乗!今までいろんな飛行機乗ってきたけどJALが一番快適な気がする。エコノミーでもちょっと広いのかな?三人掛け席の端だったんだけど真ん中に乗ってきた若い男の子がブラックサバスのTシャツ着ていて僕ももちろんメタルTシャツ着ていたのでお互い衣意識し合って席も隣通しなのですぐに打ち解けました(笑)話してみると年も同い年で奇跡!彼はフィンランドに毎年遊びに行ってるみたいでフィンランドのシンガー、ジェシカウルフ(日本に何回か来日してる)と友達で家に遊びに行くとのことでした。こんなとこで気の合う仲間に出会えたことは本当にうれしかった!そんな出会いもありながら約10時間のフライトでヘルシンキに到着!

ちょっと肌寒いくらいの気温。彼とはまた日本で会う約束をしてお別れしました(そのあとノットフェスで再開できました!)

フィンランドといえばムーミン!空港内にいました。

ハンブルク行きの乗換の便を探しているとそこにWACKENに行くであろう日本人の人を発見!(以後Tさん)ちょっと時間があったので空港内の酒屋で一緒に乾杯!

フィンランドのビールなのかな?けっこうフルーティーで飲みやすい!!Tさんは数年ぶりにWACKENに参戦するとのこと。親子くらい年は離れているけどメタル好き同士に年は関係ない!乗換の飛行機も一緒だったのでいろいろ談笑しました!(この出会いをきっかけに今でもいい関係が続いてます!)

そんな楽しいひと時を経て約二時間でハンブルクに到着!

時刻は夕方5時過ぎ、ドイツはまだまだ外が明るい(21時くらいまで明るい)今晩は空港近くのホテルに泊まる予定だったのでTさんとはまた現地で会う約束をしてお別れ。ホテルに向かいました。荷物を置いて一息ついてお腹が空いたので出かけることに。ハンブルク空港近くには全く飲食店がないので空港内で済ませるか電車に乗って町に出るか悩みましたが疲れていたので空港内のスーパーで食べ物を買うことに。

ハムとソーセージの種類が日本とは比べ物にならない!ハリボーの種類もたくさん!さすがドイツ!ハムと食パンを買ってホテルで食べることに。

こんな感じ。なんかおいしそうなパンも買っちゃった。シンプルにハム、レタス、トマトが挟まってるだけなのになんでこんなに美味しいのだろうか。。ドイツおそるべし!

夜8時なのにホテルの外はまだまだ明るいね。ちょっと外に出て遊びたい気持ちもあったけど明日から始まるサバイバル生活に備えて早めに寝ることにしました。去年はWACKEN史上過去最悪の天候で強風豪雨極寒っていう三拍子そろっていて苦行を強いられたけど今年はお願いだから去年みたいにならないでね、、、

②に続く







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です