THE NEW BLACK “A Monster’s Life”




ドイツのハードロックバンドThe New Black、4枚目のフルアルバム。

このバンドに出会ったのは川崎のタワーレコードで大きく展開されていてジャケットもゴジラで気になって聞いてみたのが始まり。聞いてみると結構良くて即購入でした。

結成は2007年。2008年から本格的に活動しているみたいで意外とキャリアは長い。本国ではAC/DCの前座をやったりVOLBEATのヨーロッパツアーに参加したりと意外に注目されているバンド。

ジャケットはゴジラで最高にインパクトがあってイカしているんだけど(著作権とか大丈夫なのかな?)サウンドも負けてないです!

基本ミドルテンポを主体としながら重低音響かせた楽器隊に野太いボーカルが乗るグルーヴメタルでサウンドはモダン。サビ部分はどの曲もキャッチーで入ってきやすい。ドイツでこういうグルーヴバンドってあまりいない印象でBLIND GUARDIANとかHELLOWEENとか臭いメロディをのせてくるスピードメタルなイメージが先行してしまう。どっちかっていうとサウンドはアメリカ寄りのバンド。

サザンロック風のザクザクギターリフとドラムがとても気持ちよくサビが印象的で一度聴いたら耳に残る心地よい①。力強いコーラスとグルーヴサウンドがマッチする②。歌を聞かせるバラードの④。スピーディーでシンプルなギターメロディながら壮大的なサウンドの⑤。①、⑤はこのバンドの良さがとてもあふれている楽曲。全10曲と少なめだけど一つ一つ曲のクオリティが高く満足!全体的にメインストリームをターゲットとしたライブハウスというよりアリーナとか大きい会場が似合いそうなスケールの大きい曲ばかり。SHINEDOWNとかALTER BRIDGEとかから影響を受けているのかな。CREEDとかNICKELBACK好きな人も気に入るかも。確かにVOLBEATもサウンドはヘヴィだけど歌メロを重視したバンドだから一緒にツアーを回るのも納得。

音はハードなのにメロディラインと歌でグルーヴィなサウンドを聞かせてくれる良質なバンドです。日本では人気のでないジャンルだけど来日とかしたら見に行きたいな。しないだろうけど。。。

Rating:7/10

 

Release Date : 2016/2/26

Genre : Southern/Groove Metal

Country : Germany

Lebel : AFM (USA)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です