【Live Report】NICKELBACK JAPAN TOUR 2019 武道館公演に行ってきました。




NICKELBACK JAPAN TOUR 2019 武道館公演に行ってきました!!

 

去年のサマソニ以来の来日。サマソニは行けなかったので個人的には2015年のNo Fixed Address Tourを東京体育館で見た以来約4年ぶりのニッケルバック!過去に2009年の新木場STUDIO COAST、2012年の武道館と見てきたので今回で4回目。いつ見ても名曲のオンパレードだしライブ上手いしで楽しいんだよな。始めて見た新木場公演から着実に日本での人気も上がっていって武道館レベルで安定したのは嬉しい。

開演20分くらい前に武道館に到着してみると会場は8割くらいの埋まり具合。SS席はソールドアウトしてたからアリーナ席はいい感じに埋まっていました。自分は2階席でギターのライアン・ピーク側。Steven Tylerの時もJudas Priestを見たときもほぼ同じ席だった気がする、、お客さんは結構年齢層高めでハードロック、メタル好きというよりは洋楽ファンって感じでの人が多かった。隣の人もこの前のジョビどうだった?なんて話していたので多分BON JOVIに行ってきたのかななんて思いました。(JOVIって略す人初めて聞いたけどw)会場のBGMではPANTERAとか流れていてテンション上がりました。

19時ちょっと過ぎたところで暗転。新譜から「Feed the Machine」でスタート!!アルバムで聞いた時からライブの一曲目にはいいなと感じていたので楽しみにしていたんだけど入りのドラムの音がよく聞こえない。。ギターの音もちょっと小さめな気が。イマイチ迫力に欠けてのスタート。武道館は良く音が悪いなんて話を聞くけど実際自分が行った武道館公演では音が悪いと思ったことがなかったので心配してなかったんだけど今回は席の位置も悪いのかライブ終盤まで音が微妙でした。。ライブの感想とかTwitterで見たけどみんな音が良かったって書いてあったのでやっぱり席が悪かったみたい。こんなことならケチらないでSS席取っておけば良かったかななんて…

二曲目は『Silver Side Up』から「Woke Up This Morning」!ちゃんと昔のアルバムの曲もやってくれるのは嬉しい。三曲目はお決まりの名曲「Photograph」!!!スクリーンの写真の思い出を振り返るような映像と相まってチャドの優しい歌声が響き渡り会場が暖かい空気に包まれる。日本ツアーの最終日ということもあってかチャドの声はちょっと疲れ気味だったけどやっぱりいい歌声。この曲を聞けただけで来て良かったなんて思えるくらい最高。そして前作から「What Are You Waiting For?」とゆるやかなバラードナンバーが続く。会場が和やかな雰囲気に包まれたところでアップナンバー「Something In Your Mouth」で大盛り上がり。その後も「Someday」「Animals」など人気曲が立て続けに披露される。個人的に一番好きなアルバムの『Here and Nows』から「Lullaby」「When We Stand Together」を聞けたのは本当に嬉しかった!そして「RockStar」ではまさかのお客さんをステージに上げて歌わせるっていうサービス!!二人ステージに上がったんだけどなかなか強烈なおじさまが堂々と臆することなく歌い上げていました(笑)もう一人の男の人はあまり歌えてなかった気が、、、(苦笑)ステージに上げて歌わせてもらえるなんて一生の思い出になってうらやましい!けどチャドの声が聴きたかったんだよなっていうのが本音。「How You Remind Me」で本編は終了。アンコールで「Million Miles An Hour」そしてラスト定番の「Burn It To The Ground」で大盛り上がりの中終演。

全18曲約1時間40分くらいのライブだったけど新譜の曲も聞けたし定番の人気曲も聞けたし大満足なライブでした!!席が悪かったせいで音が悪く感じたのは残念だけど改めてライブバンドなんだなと再認識させられたライブでした。多分もう数年は来ないだろうけどまた新しいアルバム出した時は来日してほしいね。

SET LIST

  1. Feed the Machine
  2. Woke Up This Morning
  3. Photograph
  4. Far Away
  5. What Are You Waiting For?
  6. Something in Your Mouth
  7. Where Do I Hide
  8. Hero
  9. Figured You Out
  10. Someday
  11. Lullaby
  12. Animals
  13. When We Stand Together
  14. Rockstar
  15. Gotta Be Somebody
  16. How You Remind Me
  17. Million Miles an Hour
  18. Burn It to the Ground






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です